« イラク連邦議会選挙支持率から | トップページ | 当選いたしました »

映画「グリーンゾーン」

5月14日に公開される映画、「グリーンゾーン」のHPに解説を、劇場用プログラムにもやはり解説を行っています。

色々と考えさせられる映画なので、よろしければご覧ください。

HPはこちら → http://green-zone.jp/

Greenzonesaghir

|

« イラク連邦議会選挙支持率から | トップページ | 当選いたしました »

コメント

先生はガザ支援船のことは書かないのですか?

投稿: マラケシュ | 2010年6月 5日 (土) 02時02分

マラケシュさん、コメント、ありがとうございます。

感想および印象は別に、専門家として、しっかりとしたインプットなしに何かを書くことにはためらいがあります。
選挙の方に追われて(選挙のブログやツィッターも自分で書くようにしています)、各時間が取れないことも事実ですが、5の分量のアウトプットをするのでも、これまで通り100のインプットを継続することが理想であると考えるところ、やはりインプットに自信がないのに、適当なことを書くのはためらわれてしまいます(この点については、過去の原稿やテレビ等でのコメントについても同じポリシーでした)。

すいません。時間ができた時にしっかりフォローして、アウトプットできるように努めます。

投稿: Saddam | 2010年6月 5日 (土) 02時14分

今回の事件に対する私の関心は,「本当にそれが必要だったのか」の1点に尽きます。
というのは,最近のイスラエルの行為,つまりガザへの空爆とパレスチナ領土への入植継続は,自国民に向けた選挙アピールとしか思えないのです。
そして今回もその延長線上で行われた行為にしか見えないのです。
非常に重要なのは,支援船に乗っていたジャーナリストたちの撮影機材が没収されていること。
これはミャンマーの軍事政権の行動と同じです。
支援船の乗員が撮影した映像が公開されるかどうか,非常に関心を持って見ています。

投稿: マラケシュ | 2010年6月 6日 (日) 15時01分

大野先生

非常に興味深いページを紹介します。
アメリカでは,「ガザ支援船≒テロリスト」という認識が強いようです。

http://www.cagle.com/news/GazaShipAttacks/main.asp

投稿: マラケシュ | 2010年6月14日 (月) 01時09分

続けてのコメント、ありがとうございます。

選挙が終了したら、書かせていただきます。米国における色眼鏡は驚くに値しませんが、ご紹介いただいた風刺画で面白かったのは、「あの」アメリカ人が「これはパイプではない(ミシェル・フーコー)」から始めるという高級さをまとっていることでした。

ご紹介ありがとうございました。

投稿: Saddam | 2010年6月14日 (月) 23時57分

大野先生,応援しています。

平野官房長官と鳩山首相とのコンビには何の期待もできませんでしたが,新しい官房長官と幹事長には期待しています。

鳩山政権が続くのであれば,河野・自民党か渡辺・みんなの党に投票しようと思っていたのですが,枝野・民主党ということになれば話は違います。

先生の当選を祈っています。

投稿: マラケシュ | 2010年6月18日 (金) 01時57分

当選おめでとうございます。

途中経過では次点になりそうでハラハラしました(笑)

民主党政権にはお灸をすえて、なおかつ国益を見据えた人材はちゃんと当選させるとは、日本国民と埼玉県民は急にレベルアップしたのかと驚きました。

日本と中東の架け橋としてご活躍期待しております。

次は、トップ当選でよい意味で選挙区にこだわらなくてすむ、大政治家になってほしいです。

投稿: しまだ | 2010年7月12日 (月) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179068/48018583

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「グリーンゾーン」:

« イラク連邦議会選挙支持率から | トップページ | 当選いたしました »